自宅警備員のゆる〜いブログ

30代のサラリーマンがF1、ガジェット、家電、ガンダム、英語等の些細な情報を発信。

【電気シェーバー と T字カミソリ どっちがいい?】

【電気シェーバー と T字カミソリ どっちがいい?】 ブラウン シリーズ9 とジレット プログライドを比べてみた

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)です!

 

今回はほとんどの男性なら面倒だな〜と考えている、【髭剃り】について書いていきます。

 

目次

 

 

私のヒゲ事情

私はごくごく普通のサラリーマンをしており、創立から50年以上続く会社に勤めています。  男性社員が2/3で、平均年齢は比較的高く、40代中頃です。

規則ではありませんが、基本的に職場でも髭を毎朝キレイに剃ってくるのが当たり前です。 (たまに剃っていない人もいますが(^_^;))

個人的にはデザイン髭はありなのでは、と思うのですが、社内には古い考えの人も多く、またほとんどの社外の関係会社の方はキレイに剃られています。

 

このような環境の中、必然的に毎朝髭を剃る事が習慣になっています。

 

ただ、私、肌が弱いくせに髭が濃い!!! orz

 

朝剃って出勤しても、帰り際に顎を触ると、指にチクチクする程伸びています。

 

結局 どっちがいい?

数種類のシェーバー、カミソリを試して分かった事は、

私にはT字カミソリが一番合っている

という事です。

 

現在使っている電気シェーバー と T字カミソリ

パナソニック ラムダッシュ ESLV56   5枚刃 (2014年から使用)

ジレット プログライド パワー5枚刃 (2015年から使用)

ブラウン シリーズ9 9292cc  4枚刃 (一番新しく、2018年2月購入以降使用)

f:id:jitakublog:20180909152350j:plain

 

ラムダッシュ5枚刃を初めて使った時は、「良く剃れる」と感動しました。

しかし、その代償に肌がヒリヒリしやすかったです。

電気シェーバーを使う前には必ず、プレシェーブローションを塗り、剃り終わった後は、化粧水、乳液を塗ります。  化粧水が合わなかったのか、よくヒリヒリしていました。 何度か化粧水も変え、低刺激タイプの物も試しました。  

髭剃り後はヒリヒリして当たり前と思っていました。

f:id:jitakublog:20180909152443j:plain

電気シェーバー用 サクセス プレシェーブローション 

 

恐らく刃がもろくなってきた頃でしょう。 剃り味に満足いかなくなりました。

そこで数年ぶりにT字カミソリを試してました。  私の経験だと、安いT字カミソリだと、肌を傷つけやすいというイメージがあり、当時新しかった、ジレット プログライド パワーにしました。  一緒にシックのプレシェーブフォームも買いました。

早速使って見ると、凄く良く剃れる!  当たり前です、刃が直接肌にあたっているのだから。

深剃りのレベルが電気シェーバーとは違い過ぎます。 

たま〜に出血しますが(ノД`)

f:id:jitakublog:20180909152451j:plain

シック 薬用シェーブガード

 

 

驚いたのは、髭剃り後に化粧水を塗っても痛くない事でした。

 

それからはラムダッシュを新しい刃に替え、シェーバーとプログライドを一日毎に交互に使うようになりました。

 

一日毎にしたのは、あくまでT字の方が肌への負担が大きいだろうという考えからです。 それに、T字刃の寿命はだいたい2週間くらいなので、それを伸ばす為でもありました。

 

電気シェーバーで肌荒れ

またしてもここで悩みが。

電気シェーバーを使った後に、酷い肌荒れが起こりました。  恐らく原因はシェーバーの手入れ頻度です。  これは自業自得ですが、使い終わった後に毎回きちんと洗浄しておりませんでした(-_-;)  

ここで言う洗浄とは、ハンドソープで超音波洗浄し、しっかり乾燥させる事です。  これが面倒で、頻度は酷い時で2~3週間に一回、そして、オイルの注入も怠っていました。。。

 

当時はお金に余裕もなく(今も無い orz)、自動洗浄機付き買えませんでした。 また、維持費が高いという情報もありましたので、そもそも選択肢になかったのです。

 

 

ブラウン シリーズ9 を買おう!

f:id:jitakublog:20180909152745j:plain

洗浄機付きを買おう!!!  そして今度は(男なら一度は憧れる)ブラウンだ!!!  と意気揚々に直ぐ買いました。

憧れの自動洗浄!  しかも一番新しい!  これに満足しない事はないと思い、早速、プレシェーブローションを塗り、いつも通り髭剃りを開始しました。

 

 

電源を入れた瞬間、「ラムダッシュより振動が大きいな」というのが最初の印象です。

一通り剃り終わり、化粧水をつけたのですが、、、全く痛くない!!!

すげ〜な、ブラウン!  と感心してしまいました。

 

が、顔を触ってみると、ジョリと音が。。。

でも自動洗浄、超絶便利!!! 

 

翌朝、リベンジとしてもう少し慎重に、時間をかけて剃りました。

が、顔を触ってみると、ジョリ。。。

でも自動洗浄、超絶便利!!!

 

このままではと思い、3日連続電気シェーバー使用。 肌を引っ張って、より時間をかけて剃りました。

顔を触ってみると、あ、結構剃れた!

 

(*´ω`*)

自動洗浄、超絶便利!!!

 

と思ったのも束の間、化粧水をつけると、

 

ヒリヒリする。。。 orz

 

ブラウンは本当に肌に優しい作りになっているように感じました。 

その分、T字、ラムダッシュに比べ深剃りは難しいです。

深剃りをするために無理矢理シェーバーを押し当てたりしたせいで、結局肌を傷つけてしまったようです。

業界唯一のアルコール洗浄で本体をキレイに保つ事ができる自動洗浄は文句無しですが、肌がボロボロになってしまっては本末転倒です。

 

結果

という事で、ジレットプログライドパワー(T字)を毎日使用することになりました

T字は7日くらい使うと剃り味が若干落ち、化粧水をつけると少〜しヒリヒリしますが、これは仕方のない事! と勝手に割り切っていますw  電気シェーバー後のヒリヒリと比べると、全く問題ありません。

 

 

人によって髭剃りの優先順位は違うと思います。  

結局比較体験しないとどちらも甲乙つけがたい、というのがよく分かりました(-_-;)

 

それではまた自己啓発,F1,本,ガジェット,ガンプラ,英語等についてゆる〜く発信していきます! 読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m