自宅警備員のゆる〜いブログ

30代のサラリーマンがF1、ガジェット、家電、ガンダム、英語等の些細な情報を発信。

アマゾンで「日本酒飲み比べセット」を買ってみた

アマゾンで「日本酒飲み比べセット」を買ってみた

f:id:jitakublog:20200126173014j:plain


 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)(@keep_flat_out)です。

 

時間が経つのは早いもので、2020年になって、既に1ヶ月が過ぎようとしています。 

 

2019年の年末年始の休みは「日本酒」をよく呑みました。 

普段はビール2杯がいっぱいいっぱいで、量こそ呑めませんが、帰省している時に日本酒を飲む機会があり、数種類飲んだのですが、「日本酒って美味しい」という印象を持ちました。

 

今回は私みたいな日本酒ど素人が「何を呑んで良いのか分からない」時にお勧めする「日本酒のセット」を見つけたので紹介します。 知識がないので日本酒について勉強すれば良いのですが、先ずは呑み始めないと!と自分を正当化し、早速日本酒を購入しました。

 

 

 

アマゾンで買える「日本酒飲み比べセット」

アマゾン 日本酒飲み比べセット 安いやつ

アマゾン 日本酒飲み比べセット 安いやつ

アマゾン 日本酒飲み比べセット 安いやつ

アマゾン 日本酒飲み比べセット 安いやつ

アマゾン 日本酒飲み比べセット 安いやつ

アマゾン 日本酒飲み比べセット 安いやつ

いつもお世話になっているAmazonで、日本酒と検索すると「飲み比べセット」なるものを発見しました。 数種類のお酒がセットになっており、自分でいちいち選ばなくても美味しいお酒を購入する事が出来ます

「日本酒 超初心者」である私が購入した飲み比べセットは…

 

アマゾンで買った「日本酒飲み比べセット」の紹介 

一応、会社にいる呑兵衛のおじ様に確認したところ、「1本(真ん中の)はわかんないけど、他の4本はどれも有名どこでっせ」と聞いたので安心してポチり。

アマゾンで「日本酒 飲み比べ」と検索すると飲み比べセットが沢山出てきます。

高価な物から安価な物までありますが、先ずは安いセットを買いました。

 

飲み比べセットの内容

越乃寒梅 (こしのかんばい) 白ラベル

越乃寒梅 白ラベル

越乃寒梅 白ラベル

越乃寒梅 白ラベル

越乃寒梅 白ラベル


石本酒造(新潟県新潟市)のお酒です。

お酒の名前が全く読めなかったorz 

「白ラベル」と書かれると他の色もあるんじゃないかと探すと、どうやら白ラベルと書かれているものが一番オーソドックスであり買いやすい価格のお酒のようです。

アルコール 15度以上 16度未満

 

八海山

八海山 清酒

八海山 清酒

八海山 清酒

八海山 清酒

八海醸造株式会社(新潟県魚沼市)のお酒です。

この八海山は新潟にスノボに行ったときによく飲んだお酒であり、私が初めて飲んだ日本酒でもあります。

www.jitakusecurity.com

こちらの八海山は清酒で、一番お手頃でスタンダードな八海山です。

アルコール 15.5度

 

感謝を込めて

感謝を込めて

感謝を込めて

感謝を込めて

感謝を込めて

西堀酒造株式会社(栃木県小山市)のお酒です。

ネットで調べる限り「門外不出」という名のお酒が有名な酒造所です。

この「感謝を込めて」というお酒は見つかりませんでした。 恐らくこのアマゾンの飲み比べセット専用でボトリングされたものかもしれません。

アルコール 15度

 

上善如水 純米吟醸 (ジョウゼンミズノゴトシ)

上善如水 純米吟醸

上善如水 純米吟醸

上善如水 純米吟醸

上善如水 純米吟醸

白瀧酒造株式会社(新潟県魚沼市)のお酒です。

白瀧酒造の一番スタンダードなお酒です。

会社の呑兵衛様曰く、「とってもスッキリしていて水みたいでっせ」と言っていましたが、ホームページでも「スッキリ」を売りにしているようです。

アルコール 14度以上15度未満

 

ふなぐち菊水一番搾り

ふなぐち菊水一番しぼり

ふなぐち菊水一番しぼり

ふなぐち菊水一番しぼり

ふなぐち菊水一番しぼり

菊水酒造株式会社(新潟県新発田市)のお酒です。

日本酒をほとんど飲んだことのない私でも見たことがある菊水。 何となくカップのイメージが強かったのですが、カップ酒で物凄く有名なんですね。 そしてこのセットの中で、恐らくこのお酒のみ「生酒」です。 帰省して帰ったお酒が全て生酒だったので、このお酒を飲むのがとっても楽しみです。

こちらは菊水酒造の中では一番スタンダードなお酒です。

アルコール 19度

 

 

5本セットで約3,000円!

飲み比べセットに入っているお酒はどれも300mlです。

ちなみに、1本1本揃えていくと、

 

アマゾンで取り扱いのある300mlのお酒は八海山と上善如水だけでした(^_^;)

一応ネットでその他のお酒を調べると、越乃寒梅が約500円、菊水が約500円、感謝を込めては不明!

ということで、合計で約2,400円!!! (+感謝を込めての金額)

 

結果、「アマゾンで買うセットが安い!!!」という訳ではない、事が分かりました(^_^;)

感謝込めてが謎過ぎて、合計の価格は分かりませんが、選ぶ手間を考えると、3,000円はそれなりの価格でしょうか… 

 

 

まとめ【アマゾンで「日本酒飲み比べセット」を買ってみた】

普段ビール2杯しか飲めませんが、じっくり味わって呑んで行こうと思います。 既に何本か開けたのですが、どれも美味しいです。

しかし比較しないと違いは分かりません。 お酒飲みの方には怒られるかもしれませんが、全部開けて少しづつ呑んで行きます。

最終目的は自分の好きなお酒を探す事にあります。 

ま、無理してお酒を呑まなくてもいいのですが(^_^;)

 

ほとんど飲んだことがない「日本酒」ですので、これから呑めるお酒の種類が増えるというのは非常に楽しみです。 妻からは「呑み過ぎ注意」と喚起されているのでブログと同じくゆる~く飲み比べていき、後日感想をアップします。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m