自宅警備員のゆる〜いブログ

30代のサラリーマンがF1、ガジェット、家電、ガンダム、英語等の些細な情報を発信。

iPhone 11が到着! 開封レビュー 付属品を紹介します

iPhone 11が到着! 開封レビュー 付属品を紹介します

f:id:jitakublog:20190923154944j:plain



こんにちは、自宅警備員(エア社員)(@keep_flat_out)です。

 

iPhone 11が到着しました\(^o^)/

 

最近は仕事のストレスが多く、「毎日何やってんだか…」と感じる日々が多かったのですが、楽しみの一つであったiPhone 11がようやく到着しました!

 

実は9月11日(日本時間)にiPhone 11が発表されてから購入するまで、かなり悩みました。 こちらの背景は後日ブログで紹介致します。

 

今回はiPhone 11の開封レビューと付属品の紹介をします。

 

 

iPhone 11到着

iPhone 11 到着

iPhone 11 到着

いつもお世話になっているクロネコヤマトさんが配達して下さいました。 外箱の外観はiPhone 11が入っているか分かりませんでしたが、英語のシールが貼ってあったので「恐らくiPhone 11が中に入っているんだろうな」と予想が付きます。

 

それでは開封します!!!

 

iPhone 11 到着

iPhone 11 到着

(*´∀`*)

赤い〜!!!

 

それにラップでしっかりと箱に固定されています!

 

iPhone 11 到着

iPhone 11 到着

初(PRODUCT) REDです。

やはりカメラが2眼になり、カメラのアピール度が高い印象を受けます。

 

( ゚д゚)ハッ!

やはりアップルロゴが背面の真ん中になっているのですね!

 

iPhone 11 到着

iPhone 11 到着

購入したのは128GBモデル! 64GBとの値差は5,000円だったのでこちらにしました! 恐らく64GBは釣りで128GBに促しているんでしょう。 このあたりはまんまとアップルの戦略にハマっていますねw 

 

iPhone 11 開封

iPhone 11 開封

( ̄ー ̄)ニヤリ

実物は思ったより明るい赤の印象です。

久しぶりに新型のiPhoneを手にしました!

 

iPhone 11 開封

iPhone 11 開封

お約束のDesigned by Apple in Californiaですね。 「カリフォルニアのアップルがデザインしたよ」と強調していますね。

因みに箱の後ろには Assembled in China 「中国で組んだよ」としっかり記載されています。

 

 

iPhone 11付属品の紹介

iPhone 11 付属品

iPhone 11 付属品

紙媒体の物もありますが、ハードとして使うものは下記の通りです。

  • iPhone 11本体
  • イヤホン(ライトニング端子)
  • USB電源アダプタ
  • ライトニング-USBケーブル
  • simカードスロットのピン

 

iPhone 11 付属品

iPhone 11 付属品

iPhone 11 ライトニング端子イヤホン

iPhone 11 ライトニング端子イヤホン

最近のイヤホンはライトニング端子なんですね。 イヤホンジャックが廃止された事は知っていましたが、私は有線イヤホンは使いませんし、アップル付属のイヤホンの音質は好きではありません。 いっそイヤホンを付属しなくてよいので、1,000円くらい安くして欲しいものです。

 

iPhone 11 付属品

iPhone 11 付属品

 簡単な取扱説明書が入っています。 これは助かります。 なにせiPhone 6s plusからの買い替えで、Touch IDが無いiPhoneを触るのは初めてです!

 

iPhone 11 付属品

iPhone 11 付属品

iPhone 11 付属品

iPhone 11 付属品

そうか、Apple Payに対応しているのでキャッシュレスで支払い等が出来るのですね。 その際にサイドボタンをダブルクリック… 勉強になります。

 

まとめ【iPhone 11が到着! 開封レビュー 付属品を紹介します】

ずっと前から欲しかった物がこの手に到着する瞬間は、歳をとっても変わらずワクワクするものです。 買い物をしてこんなにワクワクしたのは久しぶりです。

今年はiPadも買ったし、アップルには貢献してますな(^_^;)

決してアップル信者ではないのですが。

 

しかしアップルは凄いです。 まだ実機を触ったこともない人達(私本人含む)が100,000円前後のiPhoneをホイホイ予約して購入しているのですから!!!

これはアップルに対する信頼なのでしょう。 数億というお金が実機が発売される前に動いているのですから、本当に凄い企業だなと心底関心してしまいます。

 

最後にこれだけは明確にしたい。

この「赤色」は決してフェラーリファンであるという事を宣言しているものではございません。

決してフェラーリが嫌いという訳ではございません。 私は当ブログでメルセデスファンと何度も伝えておりますので、「心が変わった」、という意味では決してございません(^_^;)

後日ブログに書きますが、「白色以外のアップル製品を持ったことがない」と言うことで今回は赤色にしました。 それにiPhone XR以前は発売から少し時間が経ってから販売開始されていましたが、iPhone XR以降は本体発売と同時にラインナップされるようになりました。 これは選ばない理由がないということで赤色にしました。

 

きっと他色の同型機より色々3倍早いと自負しています。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m