自宅警備員のゆる〜いブログ

30代のサラリーマンがF1、ガジェット、家電、ガンダム、英語等の些細な情報を発信。

DAZNでランド・ノリスのインタビュー

DAZNでランド・ノリスのインタビュー

DAZNでランド・ノリスのインタビュー

こんにちは、自宅警備員(エア社員) (@keep_flat_out)です。

前回の記事から1ヶ月以上も経ってしまいました… 都心では緊急事態宣言が解除され、ステップ3に以降し、飲食店の営業時間な長くなり、 そして今では都道府県の移動までも許されており、コロナ前の生活に戻りつつあります。

しかしそんな中でも「出退勤の公共交通機関の利用を原則禁止」を貫いている勤務先です。 「6月末まではこのような状態を続ける」と社外にも広報を出しており、あと2週間近くは車での出退勤が続きます… 電車を使っていないのでスマホのバッテリーの保ちがいいことで。

今まで通り勉強やF1記事を読む時間が削られているのは残念ではありますが、 ようやくF1界にも明るいニュースがやってきました。 それは「F1 2020シーズンが7月5日からスタート」という、待ちに待った情報です。 ほぼ確定情報で、7月5日、オーストリアグランプリからシーズンスタートのようですね。 その他のグランプリのスケジュールも出ておりますが、それは後日(いつになるのかorz)記事にしようと思います。 で、久しぶりに時間が空いたので、DAZNを観てみると、な、な、なんと小倉さんがランド・ノリスに インタビューしているではないですか!? 小倉さんスゲーっ!!! という事で、今回はDAZNで組まれていたランド・ノリスとのインタビューでの話を主に書いていきます。

目次

久しぶりに観た田中さんと小倉さん

本来であれば、2週間に1回くらいのペースで観ていてはずのお二人の姿を実に2ヶ月、3ヶ月振りに観ました。 お二人の掛け合いが懐かしいなーと感じてしまうくらいF1から離れていたのだ、と少し悲しくなってしまいました。

このご時世なので、田中さん、小倉さんはそれぞれ違う場所からカメラと音声を繋いで話す、というスタイルで番組が始まりました。

おさらい、という事でベッテルを始めとした2021年のドライバー移籍について話がありました。 未だにベッテルは2021年の動向が定まっていないようです。

サインツへのインタビュー映像が流れ、サインツとフェラーリは2019年の冬頃から話をしていたようです。 という事は、最終戦アブダビグランプリ前にはある程度決まっていたのかもしれません。 サインツはザック・ブラウン氏に直ぐに相談したようで、同氏からは「君のチャンスだ。 応援している。」と、マクラーレンからのサポートがあったようです。

ベッテル、サインツ、リカルドの移籍の記事はこちら

www.jitakusecurity.com

小倉さんがノリスへ単独インタビュー

何と小倉さんが単独でノリスへインタビューされていました! 流石小倉さん!!!

ノリスへの質問は

  • 現状はどう?
  • チームとはどれくらいの頻度で連絡を取ってるの?
  • eスポーツとF1の違いは?

というのが主でした。

現状はどう?

ノリスは結構忙しいと話していました。 そもそもこのインタビューもeスポーツの合間に行われたようで、eスポーツへの参戦、シミュレーター、インタビュー、トレーニングで暇してなさそうです。 2020年シーズンが7月5日からスタートするということで、エンジニアから「このセッティングでシミュレートして欲しい」等、色々とリクエストが多いようです。

チームとはどれくらいの頻度で連絡を取ってるのか?

ほぼ毎日連絡は取っているそうです。 上記で書いた通り、シミュレーターで色々なタスクがあり、そのフィードバックをエンジニア達と話している為、結構頻繁にコンタクトしているとの事です。 eスポーツでスタートを待っているノリスは色んな人に電話連絡してました。 例えばチームメイトであるサインツ、フェルスタッペン、ラッセル、ロス・ブラウン氏、等など。 私から見たら羨ましい人達ばかりですが、そういった方々と気軽に連絡が取れるなんて。。。

eスポーツとF1の違いは?

「うーん、違いか。。。」と考えた後に大きく2つあるかなということで下記を挙げていました。

  • Gフォースがない
  • 恐怖心がない

Gフォースがない

そりゃそうですけど、Gがない、というのはF1ドライバーにとっては運転を難しくしている、というのがよく分かりました。 ノリスはGがあることでマシンの挙動、状態を知る事が出来ると言っています。 例えばスライドを始めたからこれ以上は踏めないな、等、マシンからのフィードバックがない事がeスポーツにおいて難しい事だと話しました。

恐怖心がない

これも明らかにその通りですね。 ノリスは壁が怖くないし、全開で駆け抜けて壁に当たってもリセットボタンで元通りになるのだから当然だね、と話していました。 いつも命をかけているドライバーの偉大さに改めて気付かされました。

まとめ【DAZNでランド・ノリスのインタビュー】

久しぶりに観たF1関連の番組でした。

田中さんと小倉さんを観てなんだか安心しました。

ノリスの活躍でeスポーツでのF1が続けられ、F1の火を消さないように頑張ってくれているんだな、と感じました。

他にも印象的な事を話していて、シュミュレーターの精度が現実のマシンに相当近づいている、とか、日本グランプリで是非ともファンと一緒に楽しみたかったなど、ファンサービスも忘れていません。

7月5日からの2020年シーズンが始まるであろうと言うことで、そろそろF1の頭にしないといけません。

また、田中さんが小松さんにインタビューされていて、イギリスでの現状や、F1チームが医療にも携 わっている事等を話してくれています。

時間がある方は是非観てみて下さい!

ブログがんばれ〜」と応援頂ける方はクリックをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 車ブログ F1へ
にほんブログ村

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m