自宅警備員のゆる〜いブログ

30代のサラリーマンがF1、ガジェット、家電、ガンダム、英語等の些細な情報を発信。

ウィリアムズ、アルファロメオ、ルノーが新マシンを発表

ウィリアムズ、アルファロメオ、ルノーが新マシンを発表

f:id:jitakublog:20200220224550j:plain


 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)(@keep_flat_out)です。

 

F1 2020年のウィンターテスト(プレシーズンテスト)が始まりました!!!

 

という事で、まだ2020年新マシンについて記事にしていないウィリアムズ、アルファロメオ、ルノーの3チームのマシンを一挙に紹介します。

決してこれらのチームに「思い入れが無い」とかそういう意味ではないです!

ただ前提として私はメルセデス推しです(〃ω〃)

 

一挙にウィリアムズ、アルファロメオ、ルノーの新マシンを紹介します。

 

 

 

ウィリアムズがFW43を発表

現在バルセロナで行われているウィンターテスト前にオンラインで新マシンを発表し、実車をバルセロナでお披露目しました。

www.instagram.com

2019年のウィリアムズはコンストラクターズ最下位ラッセルは20人中唯一ポイントを取れなかったドライバーとなってしまいました。 2019年のFW42の問題はブレーキングと車重だったようですが、FW43はそれらを克服したマシンのようです。

FW43はFW42をベースに開発されており、キーコンセプトは変えていないと発表しています。 既に風洞実験では冷却性能の向上が見られており、FW43のパフォーマンスに期待されています。

 

ドライバーラインナップ

www.instagram.com

2019年F1デビューし、2020年が2年目であるジョージ・ラッセルです。

そして2020年、F1デビューを果たす、ニコラス・ラティフィです。

ラティフィは2019年のF2で総合2位! F2では有名なドライバーでしたので、私も少しは知っています。 2019年にはフリー走行でFW42を何度か駆りましたね。 若い2人に注目です\(^o^)/

ラッセル、今年こそポイント獲得してくれ!!!

 

アルファロメオがC39を発表

www.instagram.com

スネークスキンとハートのロゴでカモフラージュを施したマシンで、キミ・ライコネンが既にシェイクダウンを終えていましたが、ウインターテスト開始前にカラーリングされたC39を発表しました。

 

ドライバーラインナップ

www.instagram.com

2020年のレギュラードライバーで最高齢のキミ・ライコネン(40歳!!!)。

超絶ナイスガイとDAZNで言われているアントニオ・ジョビナッツィ。 2019年の日本グランプリで全身メルセデスの私にサインをくれた超絶ナイスガイなイケメンです!!!

そして2019年末に既に発表されていましが、2019年シーズンをウィリアムズで過ごした帰ってきた男、ロバート・クビサがリザーブドライバーとしてラインナップされています。

そしてこのクビサがウインターテスト初日にC39を駆りました。

 

2020年のクビサはDTMに参戦しながらアルファロメオのリザーブドライバーを兼務する為、非常に忙しい1年になりそうです。

 

 

ルノーがR.S.20を発表

結果的に2020年F1マシンを最後に発表したチームです。

www.instagram.com

カラーリングが真っ黒になっている!!! 結構カッコいい…  黒いマシンと言えばロータスのイメージが強い方が多いと思いますが、ここ数年前からF1を観はじめた私にとってはマクラーレンのマシンの印象が濃いですね。 まだバトンが乗っていましたから(-_-;)

 

ドライバーラインナップ

www.instagram.com

陽気なオーズィー、ダニエル・リカルドが2019年から引続きルノーからの参戦で、チームとは2年目です。 優れたレイトブレーキングに定評があるリカルドですが、2020年はその華麗なオーバーテイクが見られるでしょうか?

そして私の注目ドライバーの一人であるエステバン・オコンが、2020年からルノーでF1復帰です! 2018年はフォースインディア、2019年はランス・ストロールの父親がフォースインディアを買収した為、シートを失い、メルセデスのリザーブドライバーとして過ごします。 テレビでは良く観ましたし、2019年の日本グランプリでも見かけました! 背が高くてモデルみたいで神対応のオコン、頑張って!

 

まとめ【ウィリアムズ、アルファロメオ、ルノーが新マシンを発表】

これで全10チームの2020年シーズンマシンが公開されました。

2019年のアブダビグランプリが終わってから約2.5ヶ月、早かったような、長かったような…

 

F1は2021年から新しい時代に突入します。 2021年に大幅なレギュレーション変更が決まっており、今のF1の姿を見るのはこれで最後の1年になります。 という事で、2020年マシンは現行レギュレーションで最速のマシンになるのでは?と期待しています。 2018年は速度を落とすようなレギュレーションもありましたが、それでもエンジニアは凄いです。 ストレートが遅くなったので、コーナーリングスピードが上がりました。

 

チームは2020年シーズンを戦いながら2021年用のマシンの開発を進めなければなりません。 これは忙しい1年になりますね。 近々テストの様子も記事にしたいと思います!

 

ブログがんばれ〜」と応援頂ける方はクリックをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 車ブログ F1へ
にほんブログ村

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m