自宅警備員のゆる〜いブログ

30代のサラリーマンがF1、ガジェット、家電、ガンダム、英語等の些細な情報を発信。

F1 2019 ルノー 新マシン R.S.19を発表

F1 2019 ルノー 新マシン R.S.19を発表

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)(@keep_flat_out)です。

 

2月12日、ルノーが2019年シーズンを戦う新マシン 【R.S.19】を発表しました。

F1 2019年 新マシン発表はこのルノーで4チーム目。  2019年はレッドブルからダニエル・リカルドを迎え入れ、どんなシーズンになるのでしょうか?  今からとても楽しみです\(^o^)/

 

 

 

F1 2019 ルノー R.S.19を発表

www.instagram.com

www.instagram.com

2月12日、ルノーのイギリス、エンストーンにあるファクトリーでのお披露目となったR.S.19。  2月18日のウィンターテストで初走行します。

 

2018年は【best of the rest】として、メルセデス、フェラーリ、レッドブルに続くコンストラクターズ4位と大健闘(*´ω`*)  ライバルであるハースを追い抜いての4位は、ルノーが2016年に復帰してからのベスト リザルトとなりました。

 

ダニエル・リカルドの活躍に期待!

www.instagram.com

個人的に、2019年はマシンであるR.S.19以上に気になるのは、ダニエル・リカルドの活躍です!!!

2018年はマシントラブルに悩まされ思うような結果が残せませんでしたが、果たしてこのR.S.19で挽回出来るのでしょうか?

2018年、レッドブル RB14はルノーのパワーユニット(PU)を積んでいました。  リカルドが体験したリタイアの数は2018年シーズン、計8回。  その全てがPUのトラブルではないにしろ、約半分のレースで完走出来ていないのはかなり辛い心境でしょう。  そんな中、なぜトラブルの原因の一部を担うPUサプライヤー、ルノーに移籍したのか?   私にとって移籍発表は衝撃的でした。 

「笑顔」がトレードマークな陽気なAussie、リカルドには2019年を素敵な1年にして欲しいです(^_^)v

 

 

まとめ【F1 2019 ルノー R.S.19を発表】

トップ3チームに最も近い場所にいるチームがルノーかもしれません。

2019年はPUの信頼性向上が必須になりますが、これは皆周知の事。  2019年は対策を施してきているはずです。

 

メルセデス、フェラーリ、レッドブルの3強体制が続いているF1ですが、ルノーの活躍次第でもっと面白いF1が見れるかもしれません!

 

陽気なリカルドと、冷静なヒュルケンベルグのコンビの行方も気になります。  二人が仲良く話をしている場面があまり想像出来ませんが、面白いコンビに見えます!  トラック外でも注目のチームです(^_^;)

 

さぁ、2月13日はいよいよメルセデスのW10の発表です!!!!!

www.jitakusecurity.com

www.jitakusecurity.com

www.jitakusecurity.com

 

www.jitakusecurity.com

www.jitakusecurity.com

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m