自宅警備員のゆる〜いブログ

30代のサラリーマンがF1、ガジェット、家電、ガンダム、英語等の些細な情報を発信。

F1 2019 レッドブル 新マシン RB15 を発表

F1 2019 レッドブル 新マシン RB15 を発表

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)(@keep_flat_out)です。

 

ホンダとレッドブルとの初共同作、RB15が発表されました\(^o^)/

ホンダがF1復帰当初、レッドブルがホンダと組むなんて、誰が想像できたでしょうか?  それが今、形となって現れ、今年2019年を共に戦います!!!

 

 

 

 

F1 2019 レッドブル 新マシン RB15 を発表

 

  

F1 2019 レッドブル RB15のカラーリングデザイン

紺色を基調とし、赤、黒でデザインされています。  スポンサー広告は白文字で目立ちます。  驚いたのはBullブルがいない事です。  私が探しきれてないだけなのでしょうか?  インテーク部分にかけていつもいたような気がしたのですが。。。 

 

 

レッドブル RB14 と RB15 の見た目の違い

↑2018年 RB14

すみません、私では写真を見る限り大きな違いは分かりませんでした。。。orz

ただ、穴あきノーズはまだ健在です。

上の動画にも出ていましたが、RB15を後ろから見た時に、リアウィングのエンドプレートが光っていたようにみえます。  後続車からの視認性向上の為にテールランプを増やしているのでしょうか?   まだ他チームのマシンでは確認出来ていませんので、気を付けて見ていきます。

 

まとめ

ホンダとの初タッグとなる今年は、ホンダにとっても新たな1ページの始まりです。  最強のエアロマシンと謳われるレッドブルのシャシーとホンダのPU。  このRB15の活躍を期待せずにはいられません!

 

昨年2018年はルノーのパワーユニット(PU)、マシンの信頼性に悩まされリタイアが目立ちましたが、シーズン後半になりフェルスタッペン が猛チャージ。  表彰台の常連となりました。

 

そんなフェルスタッペン と、昨年トロロッソ  ホンダで決勝最高順位4位を獲得したこともあるピエール ガスリーがRB15を駆ります。   彼ら、若いドライバーにも期待しつつ、ホンダの活躍を心より祈っています。

 

 F1 2019 これまでに発表されてきた各チームの新マシンはこちら↓

  

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m