自宅警備員のゆる〜いブログ

自己啓発、ガジェット、F1、ガンダム、英語、読書等の些細な情報を発信。

海外wifiレンタル グローバルwifi 成田空港 受取 返却

海外wifiレンタル グローバルwifi 成田空港 受取 返却

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)です!

 

前回は「グローバルwifiの申込方法」を記事にしましたが、その続編で、受取、返却までの説明を書いていきます。

今回の受取、返却は全て「成田空港第二ターミナル」です。  

また今回は「スマートピックアップ」と言う受取方で、専用のロッカーを通じて受け取る方法のはなしです。

「スマートピックアップ」のメリットは、「時短」です。  今までは予約をしていても窓口に並ばなければなりませんでしたが、ロッカーにQRコードをかざすだけで受取る事が出来ます。

成田空港第一、第三ターミナルでは経験が無いので、機会があればそちらも写真を撮ってこようと思います。

前回の記事はこちら↓ 

www.jitakusecurity.com

 

目次

受取場所

f:id:jitakublog:20181202153415p:plain

「スマートピックアップ専用ロッカー」を目指します。  図の通り、空港を入って1番左奥です。  これが遠いorz

 

成田空港第二ターミナル、出発3Fです。

リムジンバスで来られる方はほとんどこの3階でバスを降りられると思います。

因みに鉄道で来られる方は到着が1番下のB1です。

f:id:jitakublog:20181209165108j:plain

f:id:jitakublog:20181209165211j:plain

空港内に入り、チェックインカウンター「A」の更に奥を目指します!

f:id:jitakublog:20181210215114j:plain

f:id:jitakublog:20181209222818j:plain

Aカウンター付近です。  あともう少し! 奥の携帯電話サービスを目指します。

 

携帯電話サービスの看板を通り過ぎるとdocomoが見えてきます。

f:id:jitakublog:20181209222600j:plain



 

その右の右にwifi mobile とGlobal Wifiがあります。

f:id:jitakublog:20181209182243j:plain

 

f:id:jitakublog:20181209165612j:plain

f:id:jitakublog:20181209165536j:plain

f:id:jitakublog:20181209165443j:plain

f:id:jitakublog:20181209165422j:plain

3桁の番号を確認しましょう。  上の写真だと、101~150番までの方専用のQRコードリーダーです。  スマホからのQRコード上に向けてかざすと、自動でその番号のロッカーが開きます。  ロッカーを開けると申込したポケットwifiを受取る事が出来ます。

 

f:id:jitakublog:20181209182940j:plain

 ロッカーの中身を受取、ロッカーを閉めて完了です。

 

内容物

f:id:jitakublog:20181209204552j:plain

ポーチ、本体、アダプター、micro USBケーブル、プラグです。

本体は大きく重いのであまり触れませんが、充電するアダプターはいいです!  USBの差込口が2口あり、一つは2.1Aで充電時間が短いです!  私はスマホは2.1Aで充電し、wifi本体を通常のUSBで充電しています。

 

返却

注)成田空港第二ターミナルです

入国審査→荷物受取→申告を済ませば下の写真の様に、1Fバスカウンター前に出ます。

f:id:jitakublog:20181209203237j:plain

 

到着ロビーAに出ました。  

これからポケットwifiを返却するには、この到着ロビーAとBの間にあるグローバルwifiカウンターに行かなければなりません

f:id:jitakublog:20181209202300j:plain

 

到着ボードを正面に見た時、左方向に歩きます。 国際線到着B方向です。

f:id:jitakublog:20181209202402j:plain

ここを歩いていくとエスカレーターがありますが、その目の前にカウンターがあります。

 

f:id:jitakublog:20181209202330j:plain

f:id:jitakublog:20181209202315j:plain

カウンターの左側に返却BOXがあるので、この中に入れて終了です!

 

まとめ 

実はこの「スマートピックアップ」を利用したのは2回目なのですが、非常に便利です!  今までは予約していても返却するカウンターで、かつ窓口での受取のみでした。  朝の早い時間は凄く混んでいて、長い時だと20分ほど待たされた事もあります。

それに比べ、受取がロッカーだと並ぶ事はあるでしょうが、待っても数分でしょう。

いや、本当に便利になりました(^_^)

返却は今までとは変わらず、窓口の人に渡すわけではないので、あっさり終わります。

ただ、あまりにあっさりなので、返却する事自体を忘れないようにご注意を!!!

 

それではまた自己啓発,F1,本,ガジェット,ガンプラ,英語等についてゆる〜く発信していきます! 読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

海外wifiレンタル グローバルwifi 申し込み方法

海外wifiレンタル グローバルwifi 申し込み方法

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)です!

 

皆さんは海外の渡航先でLINEやInstagram等のSNSサービスを使いますか?

分からない事がある時に「ググりたい!」ってなることが、もしかしたらあるかもしれません。  もしくは仕事でどうしてもネット環境が必要な方もおられるかと思います。

そんな時に便利なのが「レンタルポケットwifi」です。

ネットで予約していけば「空港で受け取るだけ」なのでそんなに時間はかかりません。

 

近々海外に出張に行ってくるのでいつもお世話になっている「海外wifiレンタルのグローバルwifi」の申込み方法を書いていきます。

 

目次

 

 

申込方法

1. 価格.comに行く

価格.com - 「買ってよかった」をすべてのひとに。

f:id:jitakublog:20181202150722p:plain

モバイルデータ通信をクリック。

 

2.「海外wifiレンタル」をクリック

f:id:jitakublog:20181202150730p:plain

 

3. 渡航先を選ぶ

f:id:jitakublog:20181202150740p:plain

ご自身の渡航先を選んで下さい。

 

4. 利用日数、受取・返却場所を選ぶ

そしてGLOBAL WIFIを選ぶ

f:id:jitakublog:20181202150751p:plain

 

5. 公式サイトに飛ぶ

f:id:jitakublog:20181202150803p:plain

 

6. 割引が適用される!

f:id:jitakublog:20181202150815p:plain

 

7. 出発・帰国日を入力

注)帰国日は日本に到着する日です

f:id:jitakublog:20181202151649p:plain

 

8. 受取、返却方法(場所)を選ぶ。 

成田だとロッカーが最近出来ましたが、窓口の受取も可能なので、好きな方を選んで下さい。

f:id:jitakublog:20181202150831p:plain

 

9. 保証パックを選ぶ

私はwifi機器本体のみ100%保証が出来れば良いので、先ず「フリー選択」を選び、100%保証である、「安心保証パック フル」を選びます。

f:id:jitakublog:20181202150839p:plain

 

10. 画面下へ進み、「次へ」をクリック  

過去記事でお話したノイズキャンセリングイヤホンですが、ここで借りる事が出来ます。  ボーズのイヤホンを買うのであれば2万円程しますが、一日100円!  是非お試し下さい!!!  本当にお薦めです!!!  

f:id:jitakublog:20181202150843p:plain

 

jitakuhobby.hatenablog.com

 

 

11. 会員情報入力

私は登録済なので、ここから入ります。

f:id:jitakublog:20181202150848p:plain

 

f:id:jitakublog:20181202150854p:plain

 

12. 内容確認

f:id:jitakublog:20181202150859p:plain

 

13. 1番下の利用規約にチェックを入れる

f:id:jitakublog:20181202150905p:plain

 

14. 支払い方法選択  

「この内容でお申し込み」をクリック。

f:id:jitakublog:20181202150911p:plain

 

15. 受付完了

f:id:jitakublog:20181202152632p:plain

 

 

直ぐに申込を確認するメールが届きます。 また、私はロッカーで受取をするので、下記のようなQRコード付きのメールが別途送られてきます。

f:id:jitakublog:20181202153340p:plain

 

受取場所は3階のいちばーん右! これが地味に遠い。。。

f:id:jitakublog:20181202153415p:plain


いくらお得になったのか?

例 フィリピンの場合

グローバルwifi公式からの見積もりだと↓

f:id:jitakublog:20181202154636p:plain

 

価格.comから入ると、割引が物凄く付いています!!!  その差何と、1,847円!!!

グローバルwifi公式サイトの44%もお得になりました!!!

f:id:jitakublog:20181202154644p:plain

  

まとめ

とにかく価格.comからグローバルwifiを申込する方法が圧倒的に安いです。

グローバルwifiは、会員登録を既に済ました方に、自分の誕生日月になるとメールでお知らせが来ます。 そのメールからの申込だと、価格.comから申込するよりお得です。  が、特定月に囚われない割引だと、価格.com一択です。

 

それではまた自己啓発,F1,本,ガジェット,ガンプラ,英語等についてゆる〜く発信していきます! 読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

JAL スリーパーフーディ II(2) 飛行機パーカー

JAL スリーパーフーディ II(2) 飛行機パーカー

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)です!

 

皆さんは飛行機に乗る時の服装って決まっていますか?

もちろん距離によって服装を変えられる方が多いかと思います。

私は国際線に搭乗する時、必ず着ていくパーカーがあります。 今回はその事について書いていきます。

 

目次

 

JAL スリーパーフーディ II(2)

f:id:jitakublog:20181207220802j:plain

f:id:jitakublog:20181207220902j:plain

JAL スリーパーフーディ II(2) 価格15,120円(税込)

〈バートン〉スリーパーフーディⅠⅠ | JALショッピング

詳しくは↑をご参照下さい。

 

JALとバートンの共同開発品であるこの商品が、飛行機に乗る時に役に立たない訳がありません(^○^)

 

何がいいのか

防寒対策

f:id:jitakublog:20181207220849j:plain

機内での注意点で、これだけは押さえて欲しい点であり、唯一の点でもあります。 ズバリ「寒さ対策」です。

利用する季節、航空会社にもよるとは思いますが、体験談から言うと、アメリカの航空会社は日系に比べるとかなり寒いというイメージしかありません

Tシャツにユニクロのウルトラライトダウンを着て、その上に機内にある膝掛けをかけても「全然寒い!」という具合です。  

一緒に出張に行く女性の方も仰っていましたが、「冷凍庫かと思った」と機内から出た時は凍えていました。  そんな中、半袖の人たちを見かけると「根本的に違うんだな。」と察する他ありません。

私、おっさんなのに何故か寒がりなんですね。  特に国際線機内は余計に寒い気がします。  (あまり日本国内線は飛ばないのですが。。。)

上の写真は袖部分のアップですが、親指を通すことにより、手が空気に触れる面積を減らしてくれます。  「こんな数cmの差じゃ意味ないでしょ?」と思われるでしょうが、この数cmは馬鹿に出来ません(^^ゞ

 

正面はダブルジッパーなので、好みの動きやすさ、温度に調整しやすいです。

 

ネックピローが付いている

f:id:jitakublog:20181207220812j:plain

f:id:jitakublog:20181207220756j:plain

 

f:id:jitakublog:20181207220817j:plain

ネックピローは着脱式で首元に入れることも、取り出すことも出来ます。

自分で空気を入れ、好みの膨らみ具合に調整できます。  

一つ欠点があるとすれば、ネックピローを使わない時に、首の周りがネックピローでゴワゴワし、着た時に首の周りのシルエットが不自然になります(^_^;)

 

実際に機内で使ってみると、これまた防寒対策になり、首はポカポカです。

ただ、「これがあれば寝られるか?」と聞かれると、私は「無くても寝れる」です。

あれば首が前後左右に行ったとしても、ネックピローが支えてくれますが、私は根性も姿勢も曲がっているので、腰から前後左右に揺れる為、あまり意味がありませんorz

 

 

フードにシェードがついている 

f:id:jitakublog:20181207220905j:plain

これが地味に便利ですw

機内で照明が明るくなるタイミングは決まって離着陸前後と食事中です。  その時間以外は照明を落としてくれているんですが、機内が明るい時に「今は疲れてて眠りたい」と感じる事もあると思います。  そんな時にフードを被ってシェードを下ろしておけば、かなりの光を抑えられます。  「アイマスク」を使うという手もありますが、フードを被ることによって防寒対策、防音効果もあり、より一層眠りやすい環境を作ってくれます。  オススメです!!!

 

ケーブルを通す穴がある

f:id:jitakublog:20181207220840j:plain

f:id:jitakublog:20181207220739j:plain

パーカーを着ている時の右ポケットにイヤホンケーブルを通す「穴」が空いています。  上の写真は内側に繋がっている様子で、下の写真は外側から見た様子です。  ポケットにスマホ等のプレーヤーを入れてパーカー内からケーブルを通す為、食事中に邪魔にならず、シートベルトに絡まる事もありません

私は以前紹介したソニーのワイヤレスを使っているのでもう使うことはありませんが(^_^;)

www.jitakusecurity.com

 

内ポケットが便利すぎる

f:id:jitakublog:20181207220821j:plain

着ている時の左胸位置にジッパー付きの内ポケットがあります。  これもまた便利!  私は搭乗前にパスポート、搭乗券、入国審査用紙をこの中に入れます。  到着後必要書類をここから出すだけにしています。  あまり重い物の収納はオススメしませんが、パスポートを入れていても全く気になりません。

 

その他収納

f:id:jitakublog:20181207220859j:plain

f:id:jitakublog:20181207220844j:plain

左右にポケットが付いています。

着た時の左が上部写真で、パスポートが入る程度のサイズです。  

逆の右側も同じくパスポートサイズのポケットと、もう一つ小さいポケットが手前に付いています。  この小さいポケットは独立しており、中で別ポケットとは繋がっていません。  多分ライター用とかで作ったのかな?  

ここには目薬、リップスティックを入れています。

 

付属品

スリッパと耳栓がポーチに入ってます。

耳栓はノイキャンヘッドホンがありますので必要はないです。

スリッパは案外便利で、スーツケースの中に忍ばせています。  外国のホテルだとスリッパがないところもあり、何気に便利です。  

「機内で履かない???」 私は履きません。  寒いじゃないですか。

 

まとめ

買って良かったです\(^o^)/  ネックピロー単体でも荷物になりますが、パーカーにネックピローが付いていると考えるだけで、手荷物が減ります。  

それに防寒対策にもなりますし、収納も必要最低限揃っています。

 

国際線に乗る時の服装は、Tシャツ、シャツ、このパーカーが基本です。  冬はこれにユニクロのウルトラライトダウンをバッグに入れておき、今回の様に寒い時はシャツの上から羽織り、パーカーを着ます。  これで寒ければ毛布を被ります。

 

出張時のみに使っているパーカーですが、本当におススメです

皆さんの機内でのおススメのグッズ等あれば是非教えて下さい( ´∀`)

 

それではまた自己啓発,F1,本,ガジェット,ガンプラ,英語等についてゆる〜く発信していきます! 読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m 

F1 2019 ドライバー チーム情報

F1 2019 ドライバー チーム情報

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)です!

 

F1 2018 最終戦 アブダビグランプリが終わってはや一週間

ピレリのタイヤテストでは既に来年シートを得たドライバーが2018年マシンでテストに参加しました。

 

そして、とうとう決まりました、F1 2019 ドライバーラインナップ\(^o^)/

 

F1 2018 最終戦アブダビグランプリでは来年度のシートはほとんど決まっていましたが、これで全チーム確定しました!!!

(過去記事はこちら↓)

 

jitakuhobby.hatenablog.com

 

目次

 

 

2019年 F1 ドライバー、チーム

2019  
ドライバー チーム
ルイス・ハミルトン メルセデス AMG ペトロナス モータースポーツ
バルテリ・ボッタス
マックス・フェルスタッペン アストン マーティン レッドブル レーシング
ピエール・ガスリー
セバスチャン・ベッテル スクーデリア フェラーリ ミッション ウィンナウ
チャールズ・ルクレール
セルジオ・ペレス レーシングポイント F1チーム
ランス・ストロール
ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー F1 チーム
ダニエル・リカルド
ダニール・クビアト レッドブル トロ ロッソ ホンダ
アレクサンダー・アルボン
カルロス・サインツJr マクラーレン F1チーム
ランド・ノリス
ロバート・クビサ ウィリアムズ レーシング
ジョージ・ラッセル
ロマン・グロージャン リッチ エナジー ハース F1チーム
ケビン・マグヌッセン
キミ・ライコネン アルファ ロメオ ザウバー F1チーム
アントニオ・ジョビナッツィ

*ドライバー、チーム名の読み仮名が違うかもしれません。ご了承下さいm(_ _)m

 

ドライバー

白 = 変更なし

黄色 = 昨年2018年からチーム移籍

青 = 過去F1ドライバー

緑 = ルーキーイヤー

 

チーム名

メルセデスルノー、ウィリアムズ、マクラーレンザウバーのチーム名はほとんど変わってない(?)ようですが、他チームはスポンサー名が増えたりと、昨年とは微妙に違います。

ここでようやくストロールの発表があった、元フォースインディアですが、「レーシングポイント」となりました。

www.formula1.com

 

注目するところ

メルセデスとハースは2018年と同じラインナップになりました!

来年2019年はボッタスにとって、踏ん張り時です。  契約は2019年末までに延長されましたが、「2019年までチャンスをあげます」と言っているような物です。  結果を残さなければ、2020年のシートは危ういでしょう。  そしてボッタスにとってもう一つの驚異は、ウィリアムズから参戦するジョージ・ラッセルです。  メルセデスの育成ドライバーであるラッセルが2019年に良い成績を残すことが出来れば、2020年はメルセデスからの参戦は十分あり得ます。  

 

個人的に2018 F2チャンピオンであるジョージ・ラッセルはやはり気になります。  2017 F2チャンピオンであるルクレールが2018年 ザウバーで大活躍した事もあり、1番注目をしています。

 

そのルクレールフェラーリのマシンに乗ったらどうなるんでしょう?  ベッテルのライバルがまた一人増えそうな気がします。

そしてライコネン。 もうベッテルに遠慮することは何もないでしょう。  ザウバーから熱烈なオファーがあったと聞きましたが、跳ね馬を降りたライコネンにも注目です。

 

まとめ

2019年のF1も見どころは沢山ありそうです(^_^)  発表されたのはドライバーだけで、マシンの発表は何も無いですが、これだけでもかなり興奮しています(^_^;)

2019年3月15日のオーストラリア・グランプリまで、まだかなりの時間がありますが、それまでにF2ドライバーだったラッセル、ノリス、アルボンの事をもっと調べておきます!  

ウィンターテストが2月に執り行われると思います。 それまでは走っているF1を観ることは出来ませんorz   それでも、冬の間もしっかりF1情報を追って参ります!!!

 

それではまた自己啓発,F1,本,ガジェット,ガンプラ,英語等についてゆる〜く発信していきます! 読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m 

アメリカ シカゴオヘア空港 フラッグシップラウンジ に行ってきた

アメリカ シカゴオヘア空港 フラッグシップラウンジ に行ってきた

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)です!

 

普段よく使うシカゴ オヘア空港ですが、時間があったのでフラッグシップラウンジに立ち寄ってきました。

ステータスカードで最も魅力と感じているのが、海外空港のラウンジが使える事です。  あまり知識がない場所でも、ラウンジでは食事が出来ますし、何となく身の危険を感じなく過ごせ、仕事が出来るスペースがあるので、大変ありがたいメリットです。

 

目次

 

場所

シカゴ オヘア空港のターミナル3 詳細はこちら↓

オヘア国際空港〔シカゴ〕 ラウンジ(ラウンジサービス) - JAL国際線

 

ラウンジ種類

  • フラッグシップラウンジ
  • アドミラルラウンジ

フラッグシップラウンジはサファイア以上のステータスでは入れます

アドミラルラウンジはエコノミークラスの方も入れますが、航空券を購入した時のクラスが「Y(100%料金、つまり正規料金)」でないと入れません。

 

ラウンジの入り方

受付で搭乗券を見せます。 この時に「One Worldのステータスカードも見せて」と言われました。 私の人相が相当怪しかったのでしょう。 後日上司に聞いてみると、「そんなの聞かれたことないよ」と、「君ほど怪しくないよ」と言っているように聞こえましたorz

 

晴れて私が本人であるという確認が取れたので、ラウンジに行くことが出来ました。

f:id:jitakublog:20181201135225j:plain



受付で「2階に行ってこれを渡して」としっかりした紙質の招待状を受け取ります。

 

3階にあるアドミラルラウンジは入ったことがありませんが、フラッグシップラウンジに比べると全体的に簡素だと聞きました。

 

フラッグシップラウンジ内

で、いざ2階、フラッグシップラウンジへ。

招待状を渡し、ラウンジの中へ入ります。

朝の7:00過ぎという早い時間帯であったのか、食事をしている方は少なく、席もかなり空いていました。

f:id:jitakublog:20181201131845j:plain

f:id:jitakublog:20181201131749j:plain

f:id:jitakublog:20181201131350j:plain

f:id:jitakublog:20181201131824j:plain

ラウンジを入って左は食事を摂ることが出来るエリア、中央部分はコーヒーメーカーが置いてあり、ゆったりと座れるスペースや、仕事をして下さいと言っているデスクがあります。  右側には大型テレビが設置されているエリアがあります。

 

f:id:jitakublog:20181201133307j:plain

f:id:jitakublog:20181201133410j:plain

ホテルで朝食を摂る時間がなかったので、早速食事です!

飛行機が見える窓側の席を選び、これから帰国するというのに巻き寿司と、最近ハマっているチーズを頂きました。 日本では食べられないであろう巻き寿司達でしたが、意外に美味しかったです(^_^)

 

f:id:jitakublog:20181201131558j:plain

食後、仕事をするため、中央エリアに移動しwifiを繋ぎます。 このwifiのパスワードが書かれたカードは受付で招待状と一緒に貰えます

ただ、接続が悪いのか、はたまた速度が遅いのか、私のiPhoneとは相性が合わず、結局日本で借りて持ってきたレンタルポケットwifiで搭乗するまでの時間はこっちで接続していました。

 

まとめ

冒頭に書いた通り、落ち着いて過ごすことが出来るありがたい空間です!

どこのラウンジもそうなんですが、「ラウンジ内に日本人って多いなー」と感じます。  これだけの日本人が海外で活躍してるって思うと私も頑張らなければ!といつも鼓舞されます(*´ω`*)

 

搭乗開始時間の20分前にラウンジを出てゲートに向かいました。  この成田行き便の搭乗ゲートが端にあり遠いのです。。。orz

 

搭乗して、いつも通り寝落ちして ( ゚д゚)ハッ! と気づいたらまだプッシュバックされていませんでした。  当日は雪が降っており、機体の除雪作業があったりで1時間遅れの出発でした。 

 

それではまた自己啓発,F1,本,ガジェット,ガンプラ,英語等についてゆる〜く発信していきます! 読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

JAL 国際線 食事 シカゴ-成田便

JAL 国際線 食事 シカゴ-成田便

 

こんにちは、自宅警備員(エア社員)です!

 

先日は成田発シカゴ着便の機内食を紹介したので、今回は成田戻り便の機内食を紹介します。  

現地での仕事の成果はさておき、「これから日本に帰れる! 家族に逢える!!!!!」という思いで帰国便に搭乗するのは毎回楽しみなものです\(^o^)/

 

jitakuhobby.hatenablog.com

 

目次

 

機内食

ファーストドリンク

f:id:jitakublog:20181124204504j:plain

前回の記事にも記載しましたが、仕事に行く便ではお酒は飲まないようにしています。 もともとお酒は嗜む程度しか飲めないのですが、帰国便では1~2杯のお酒を頂きます。  やはり日本のビールは美味しいです。  この瞬間が出張で1番の楽しみからもしれません(;´∀`) 

 

メインミール

f:id:jitakublog:20181124204537j:plain

f:id:jitakublog:20181124204610j:plain

帰国便は前菜 x 2、フルーツ、サラダ、メイン、ハーゲンダッツ。  ほぼ必ず麺類が出されます。  そして楽しみにしていたはずの味噌汁!が、出なかったーorz  

聞けばよかったんですけど、若干酔っており、「もういいか」ってなってました。  水分取りすぎるとトイレが近くなるし。  

メインはチキンのトマト煮のようなものでした。  いつも思うのですが、お米があるので、パンを食べるタイミングがよく分かりません。。。 最近は残してしまう事が多いです。

 

f:id:jitakublog:20181124204657j:plain

今回はキャラメルハーゲンダッツでした\(^o^)/  

どういう頻度か分かりませんが、たまにバニラ以外を頂けます。  そんな時は心の中でガッツポーズです。

 

夜食

f:id:jitakublog:20181124204732j:plain

サンドイッチ。  一つはハムとマヨネーズ(?)、もう一つは甘いジャムですが、何味だったのでしょうか。。。  この量なら無かったら無いで結構なのですが。。。

 

軽食

f:id:jitakublog:20181124204842j:plain

f:id:jitakublog:20181124204812j:plain

この中で1番好きなのは、実は上に写っているチェダーチーズとビスケット!!!   最近チーズにハマっているのですが、このチーズとビスケットを一緒に食べるのが本当に好きなのです!!!

ただ、ここ最近、この軽食のメインの量が多すぎて全て食べきれません。 

 

まとめ

和食は到着してから嫌でも食べられるので、帰国便では「洋食が食べたい」という気持ちが強いです。  

機内で出来ることは限られており、その中でも食事は楽しみのうちのひとつではないでしょうか?    そんな食事のログを今後もとっていきます。

 

それではまた自己啓発,F1,本,ガジェット,ガンプラ,英語等についてゆる〜く発信していきます! 読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

 

 

F1 2018 アブダビグランプリ 決勝

F1 2018 アブダビグランプリ 決勝

こんにちは、自宅警備員(エア社員)です!

 

とうとう終わりました、F1 2018年シーズンが!!!

これから2019年シーズンスタートまで何をして過ごせばよいのでしょうか。。。

きっとスプラトゥーン2をしていたら、「もうF1始まるのか!?」ってなっていると思いますが、今は「しばらくF1がないっ!」という気持ちが強く、とても悲しいのですorz

 

最後は最後ですが、結果は結果です。 

予選結果はこちら↓

jitakuhobby.hatenablog.com

 

目次

 

 

F1 2018 アブダビグランプリ レース結果

順位   ドライバー チーム グリッド
1   ハミルトン メルセデス 1
2   ベッテル フェラーリ 2
3   フェルスタッペン レッドブル 5
4   リカルド レッドブル 6
5   ボッタス メルセデス 3
6   サインツ ルノー 16
7   ルクレール ザウバー 8
8   ペレス フォースインディア 12
9   グロージャン ハース 9
10   マグヌッセン ハース 11
11   アロンソ マクラーレン 18
12   ハートレー トロロッソ 17
13   ストロール ウィリアムズ 19
14   バンドーン マクラーレン 20
15   シロトキン ウィリアムズ 15
DNF   ガスリー トロロッソ 10
DNF   オコン フォースインディア 13
DNF   エリクソン ザウバー 7
DNF   ライコネン フェラーリ 4
DNF   ヒュルケンベルグ ルノー 14

20台のうち5台がDNF(Do Not Finish)となる色々あったレースでした。

この5台の内、2人、来年オコンはメルセデスのリザーブドライバー、エリクソンはインディに参戦の為、今回のアブダビグランプリでしばらくF1界で見ることは出来ません。

ライコネン、ガスリーは来年チームを変わりますので、このチームで走るのは最後です。  これらが作用して今グランプリは感慨深いレースウィークとなりました。

 

ハイライト

Lap 1

いきなりビックリしました!!!  ハミルトンがまたまた良いスタートを切ったことに!!! 。。。ではなく、ターン9で 「 ( ゚д゚)ハッ! 」 て全目撃者がなりました!!!

 

ヒュルケンベルグのR.S.18がターン9で宙を舞います。  イン側のグロージャンとの接触でヒュルケンベルグの右リヤタイヤが浮いてしまい、車体が左方向に2回転してバリア付近に、上下逆さまで停止しました。  直ぐにヒュルケンベルグから無線が飛び、「牛みたいにぶら下がってるよー!」と冗談交じりにも聞こえる反応がありました。 ドライバーが無事で本当に何よりです!!!

 

ここで当然ながらセーフティカーが導入されます。  

 

この2台の接触は審議対象となりましたが、後にレーシングインシデントとして処理され、グロージャンにはペナルティ無しでした。  幸いなことに低速コーナーでのアクシデントだったので、大きな事故にならなくて良かったです(^_^)

 

Lap 5

セーフティカーが撤退。  ハミルトン、ボッタスがいいスタートを切り、3位のフェラーリ勢以下を引き離します。

 

Lap 7

フェラーリで出走する最後のレースとなったライコネン。  非常に残念ではありますが、Lap 7の最終コーナー立ち上がり時にステアリングの液晶画面が消え、パワーを失います。  スタート地点付近で、無念のリタイアでフェラーリとの最後のレースを終えました。

ここでバーチャルセーフティーカーが投入されます。

 

ここでメルセデスが仕掛けます。 ハミルトンがウルトラソフトからスーパーソフトに変えます。 

 「Σ(゚∀゚ノ)ノキャー  早くないっ!?」

っていうのが、率直な反応です。

「アメリカの悲劇が、また。。。」

と心配になりました。 スタートタイヤのウルトラソフトは今回ミディアムコンパウンドなのでもっと第一スティント引っ張った方がいい、あとフィニッシュまでスーパーソフトが持つのか、と心配になりました。

 

5位でコースに戻ります。

 

Lap 9

バーチャルセーフティーカーが終わります。

 

Lap 16

ベッテルがスーパーソフトに。

 

Lap 17

ボッタスがスーパーソフトに。

 

Lap 26

エリクソンがパワーダウンでリタイア。 エリクソンも最後のF1レースを終えます。 バーチャルセーフティーカーも出ませんでした。

 

そして、雨が降り始めました。

 

Lap 34

リカルドがスーパーソフトに。 8位でコースに戻ります。

リカルドは雨を待っていたのでしょうか?  レインタイヤを履く必要がないと判断され、ドライタイヤでコースに戻ります。

 

Lap 35

ベッテルがボッタスをオーバーテイク。 ボッタスのタイヤが終わっているように見えました。  頻繁にタイヤをロックしています。  この間に4位のフェルスタッペンがボッタスにどんどん接近してきます。  ついでにリカルドもフレッシュなタイヤでどんどん追い上げます。

 

Lap 39

遂にフェルスタッペンがボッタスをオーバーテイク。 表彰台圏内に入ります。

そして直ぐ後ろまで来ていたリカルドもボッタスをオーバーテイク。 ボッタスのタイヤは限界です。

 

Lap 40

ボッタスが2回目のピットストップ。 ウルトラソフトを選択。 5位で復帰します。

 

Lap 48

ガスリーのSTR13はスモークを上げます。 プラクティス、予選、決勝でも白煙。 正直、来年のレッドブル・ホンダに不安はあるでしょうね。。。

 

Lap 55, Final Lap

ハミルトンが最初にチェッカーを受けます。

今季11勝目でした。

 

ドライバー オブ ザ デイ

アロンソ

この方以外いないでしょう。  311回目のグランプリを一旦終え、来年はF1を離れます。  2018年のドライバー総合順位は11位に終わりました。  今グランプリで同国出身であるかわいい後輩、サインツがベスト オブ ザ レスト(トップ3チーム以下で最高順位)の5位に入り、尊敬するアロンソを抜き、10位となりました。

 

決勝終了後、ハミルトン、ベッテル、アロンソの3台がグリッド上に戻ってきて、3台同時にドーナツターンを披露。  「あぁ、今年も終わりだな」と思わされました(ToT)

ドーナツターン後、ハミルトン、ベッテルと抱き合い、握手を交わした時に何となく世代交代を認めたように見えました。 「F1を頼んだぞ」ってハミルトンとベッテルに言っているみたいに見え、「アロンソ、来年いないんだな。。。」と再確認させられたようでした。

 

ドライバーズスタンディング

順位   ドライバー ポイント チーム
1   ハミルトン 408 メルセデス
2   ベッテル 320 フェラーリ
3   ライコネン 251 フェラーリ
4   フェルスタッペン 249 レッドブル
5   ボッタス 247 メルセデス
6   リカルド 170 レッドブル
7   ヒュルケンベルグ 69 ルノー
8   ペレス 62 フォースインディア
9   マグヌッセン 56 ハース
10   サインツ 53 ルノー
11   アロンソ 50 マクラーレン
12   オコン 49 フォースインディア
13   ルクレール 39 ザウバー
14   グロージャン 37 ハース
15   ガスリー 29 トロロッソ
16   バンドーン 12 マクラーレン
17   エリクソン 9 ザウバー
18   ストロール 6 ウィリアムズ
19   ハートレー 4 トロロッソ
20   シロトキン 1 ウィリアムズ

ハミルトンのドライバーズポイントは終わってみると408ポイント。 これはF1史上最高値で、またしても歴史に名前を残しました。

今回ボッタスは3位を狙えたのですが、今季は本当に不調でした。。。 そうさせたのはチームにも一因あると思いますが。。。

ルクレールはルーキーイヤーで13位、大健闘でしょう!  それが認められ来季はフェラーリです!!!

 

コンストラクターズスタンディング

順位 チーム ポイント
1 メルセデス 655
2 フェラーリ 571
3 レッドブル 419
4 ルノー 122
5 ハース 93
6 マクラーレン 62
7 フォースインディア 52
8 ザウバー 48
9 トロロッソ 33
10 ウィリアムズ 7

トロロッソホンダ、残念でした orz

来年はレッドブルで上位3位に入れるでしょうか???

見ての通り、トップ3チームが桁違いに強い事が分かります。  この差が縮まってくれば、来年はもっとヒヤヒヤする展開がみれるでしょう! 

 

今回見つけたVIP

  • ガンズ・アンド・ローゼズ (決勝後にライブ)
  • サム・スミス (予選後にライブ)
  • ウィル・スミス (決勝レース時に色々参戦、特にハミルトンとの寸劇は最高)
  • シャルレーヌ モナコ公妃 (ルクレールの応援、今年のモナコグランプリでダニエルのシューイにドン引き)

 

まとめ 

終わってみればハミルトン、メルセデスチームが強かったシーズンですが、ハイブリッド時代最強のその地位は今年フェラーリに脅かされました。  

2019年は、今年ザウバーで大活躍したルクレールと、ドライバーズチャンピオンまであと一歩及ばなかったベッテルを率いるフェラーリ、そして終盤にライオン化したフェルスタッペンとホンダPUを搭載するレッドブルの三つ巴の戦いが更に激しくなることを期待しています\(^o^)/

 

既にライコネンの「7」を付けたC37が、ジョージ・ラッセル、ロバート・クビサがウィリアムズ、ランド・ノリスがマクラーレンで走行しています。 他チームもリザーブドライバーを起用してテストを行いました!!!  

既に、戦いは始まっていますね\(^o^)/

 

それではまた自己啓発,F1,本,ガジェット,ガンプラ,英語等についてゆる〜く発信していきます! 読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m